« GW鳥見旅行 飛島 (5月3日) | トップページ | 軽井沢野鳥の森 (5月13日) »

2012年6月 9日 (土)

GW鳥見旅行 飛島 (5月4日)

鳥見旅行の最終日。
この日も天気は雨の予想なのでのんびりしていたら、外の雨がやんでいるようなので急いで朝食前の散歩に出かける。

鳥影はあいかわらず少ないが、アオジがすぐ近くに来てくれた。

20120504aoji01

農道を登った最初の畑では、サンショウクイがいた。

20120504sanshoukui01

同じ畑ではキビタキオスも飛び回っていた。

20120504kibitaki01

しかし、出発したのが7時前なので、ほんの1時間弱で撤退。
朝食を摂りに宿に戻った。


朝食後、荷物をまとめて宿の食堂に置かせてもらい、再び出発。
宿のそばで、イソヒヨドリが出迎えてくれた。

20120504isohiyodori01

再び農道を登ると、樹の上にアカハラがいた。

20120504akahara01

さらに藪の向こうにはイカル。

20120504ikaru01

キビタキもいつもよりは少し近くに来てくれた。
天気が悪いせいか??

20120504kibitaki02

20120504kibitaki03

開けた畑の奥にはサンショウクイがいた。
今日からサンショウクイを良く見かける。
ちょうど渡ってきたところかもしれない。

20120504sanshoukui02


その後、小雨の中を農道を歩くが、めぼしい鳥には出会わない。(アオジとオオルリは結構いるが)

ヘリポートのところまで来ると、数人のバードウォッチャーが遠くの茂みを見ている。
チゴハヤブサがkるとのこと。
我々も加わって見る。

20120504chigohayabusa01

しかし、100mくらいあってかなり遠い。

その後、今まで行っていないところを行こうということで、法木という集落に行くことにした。
しかし、人通りは殆どなく寂れた感じの集落だった。
そこから海岸沿いに少し歩き、一昨日行った、八幡崎の展望台に行く。
さらに一昨日歩いた尾根沿いの農道を歩いていると、バードウォッチャーの一団に出会う。
手を振っているので、そちらに急ぐと、チゴハヤブサがいるとのこと。
ヘリポートで見たものよりかなり近い。

20120504chigohayabusa02

チゴハヤブサは時々向きを変えてくれる。

20120504chigohayabusa03

こちらが少し気になるようだ。

20120504chigohayabusa04

この後、チゴハヤブサは海のほうの樹に飛んでいってしまった。

この時点で、1時40分頃なので、3時40分の船に乗るために尾根沿いの農道を宿を目指して歩く。

途中では良く見かけるのはアオジにオオルリ。そのオオルリ。

20120504ooruri01

開けた畑まで戻ると、ホオアカを見た。
今回は初見。

20120504hooaka01

親子で来ているバードウォッチャーがいたので、ホオアカがいることを教えてあげる。
さらにそのホオアカは飛び立って、反対側の土手に止まった。

20120504hooaka02

この後、林道を通って帰るが、その途中ではイカルがまたいた。

20120504ikaru02

宿に着いたのは3時過ぎなので結構ギリギリ。
海は低気圧の影響で結構荒れていて、船の中は立っていられない状態。
座席でぐったりしていた。

酒田港に着いた後は、お土産を買って、船着場の食堂で海鮮丼を食べる。
これが結構美味しかった。

その後は、日本海沿いに新潟まで抜けて、関越で帰ったが、群馬までは結構な雨。
夜の1時頃にやっと帰宅できた。

今回、鳥の出はいまいちだったが、初見の鳥も2種類(ノゴマ・チゴハヤブサ)見れて良かった。


|

« GW鳥見旅行 飛島 (5月3日) | トップページ | 軽井沢野鳥の森 (5月13日) »

コメント

アカハラとなっていますが、マミチャジナイではないでしょうか?

投稿: | 2013年6月 6日 (木) 03時03分

1年も前の記事にコメントありがとうございます。
あらら・・アカハラがいつのまにかマミチャに化けた・・訳ないですね。
ご指摘ありがとうございます。
目の上下に白い線があるからマミチャジナイですね。

投稿: KOU | 2013年6月 6日 (木) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GW鳥見旅行 飛島 (5月4日):

« GW鳥見旅行 飛島 (5月3日) | トップページ | 軽井沢野鳥の森 (5月13日) »