« GW旅行 寸又峡・大井川鉄道(4月29日) | トップページ | GW旅行 戸隠・軽井沢(5月2日) »

2014年5月20日 (火)

GW旅行 戸隠(5月1日)

4月30日は朝から雨。しかも相当強い。
朝のニュースを見ると、静岡県は特に強くなっていき、山間部では通行止めも出るかも・・
ということで、朝食後速やかに寸又峡を脱出することにした。
幸いにも通行止めにはならず、朝のうちに新東名に、雨の中1日中ドライブし、この日の宿である飯綱高原に着いたのは午後3時過ぎだった。
天気がよければ散歩するところだが、まだ少し雨模様なので、宿でのんびり。
写真の整理と、漫画を読んだりしていた。
しかしこの漫画が後でダメージに・・

宿は夕食のみ頼んだので、5月1日の朝は4時起き、4時半出発で5時前には戸隠の奥社駐車場に着いていた。
しかし、駐車場には1台もいない。

20140501tyuushajou01

いくらGWの狭間でも、信じられない風景だ。
仕方なくわれわれだけで、森林植物園を鳥見。一番乗りなんて初めてだった。
雪も多少は残っていたが、湿原の水芭蕉も少し咲きかけていた。

20140501shitugen01


朝から鳥の声は良く聞こえる。
特にクロツグミは良く聞こえるが、樹の先のほうで囀っているのでとても遠い。

20140501kurotugumi01

結構、樹に巣作りをはじめる鳥たちもいて、これらは割りと近くで撮らせてくれる。
これはニュウナイスズメ。

20140501nyuunaisuzume01


木道の一番奥の枯れた樹の穴では、もうオオアカゲラが子育ての模様。
穴から顔を出しているオスに近づくメス。

20140501ooakagera01

その直後、オスが飛び出した。

20140501ooakagera02

なかなか撮れない写真だ。
オオアカゲラの情報が伝わると、その木道には結構カメラマンが集まってしまった。
三脚で通路をふさいで問題にならなければ良いのだが・・

いつもは良く出会うミソサザイは今年は1個体ほどしかいないのかめったに会わなかった。
そのほかでは久しぶりのアオゲラ。

20140501aogera01


またゴジュウカラはいつもよりは個体数が少ないように感じたが、愛想は良かった。

20140501gojuukara01


大好きなアカハラはなかなか湿原には降りてくれない。
仕方が無いので樹に止まっているところを撮影。

20140501akahara01

20140501akahara02


そのほかには、いつも良く見かけるコサメビタキもなかなか見ることが出来なかった。

20140501kosamebitaki01

早朝に出かけたため11時半ごろにはおなかが空いて、いつもの極楽坊へ。
食べているうちに大雨になってしまった。
小降りになったところで、外に出かけたが、前の日に漫画を読んで夜更かししたのが祟って、眠いのなんの。
午後はほとんど気力が出ずに、3時ころには宿に戻ってしまった。

|

« GW旅行 寸又峡・大井川鉄道(4月29日) | トップページ | GW旅行 戸隠・軽井沢(5月2日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GW旅行 戸隠(5月1日):

« GW旅行 寸又峡・大井川鉄道(4月29日) | トップページ | GW旅行 戸隠・軽井沢(5月2日) »