サイクリング

2009年5月10日 (日)

六甲山ヒルクライム (5月10日)

今回は+αの記事です。

バードウォッチングのほかは、結構スポーツが好きで、テニスをやってきていたのですが、今年の2月にテニスエルボウになって休止中。
代わりの運動ということで、武庫川の河川敷をランニングなどしていたのですが、膝が軟弱で7km以上は無理と言う感じでした。

で、そろそろ暖かくなってきたので、これに代わるスポーツということで、昔やっていた(今も時たまやりますが)サイクリングを復活させてみました。
トレーニングの一環なので、ヒルクライムが良さそうということで、近くの六甲山を東側から登ることにしました。

最初、小手試しに、9日の夕方逆瀬川経由で行きましたが、水も持たず、服装も鳥見のままで準備不足だったせいか、登り始めてすぐに疲れがどっときまして、西宮北道路との分岐でリタイヤ。
しかもそれまでに3回は休憩という状態でした。

今日(10日)は、昨日の経験を元に、半袖・レーサーパンツ+ハーフパンツに着替え、水も十分に用意して、行きました。
昨日の疲れがあるかと思ったのですが、むしろ足が慣れてきた感じで、昨日より休む回数ははるかに少ない。
西宮北道路との分岐までに休んだのは1回だけでした。
さすがに途中からは、まず腰が痛くなり、さらには芦有道路との分岐を過ぎたあたりからふくらはぎも攣りそうになってきて、休憩しまくって登りましたが、なんとか1時間33分で上りきりました。(茶屋まで)

その後、山頂までは自転車を押して歩いて、記念撮影。

20090510rokkousantyou01

この道を登ったのは学生のとき以来ですが、やはり長かった。
また行ってみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)